クレーン下架作業

Pocket

吊下バンドがかけられたので、いよいよクレーンによる下架作業を開始しました。

上架中の架台に支えられていた部分が未塗装であったため、クレーンで「ブルーノア」号が吊るされている時点で塗装を行いました。

IMG_8347

また、クレーンで吊っている最中は不安定です。周りの船にぶつけないようにするため、クルー2人が船の前方と後方にあるロープで互いに引っ張りました。その間、船長はキール底部を塗装しました。

IMG_8348

塗料は乾きが早いため、下架作業中に問題なく乾きます。

そして、「ブルーノア」号の下架作業は10:35に無事に終了し、吊下バンドを取り外しました。また、船の前方と後方にあったロープで2箇所の係留柱にもやい結びで係留しました。

IMG_8355

 

http://global.bluenoah.info/?p=156

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です